毛髪のヘアサイクルとは

伸びては抜けてを繰り返すヘアサイクルを正常化するには

髪には寿命というものがあり、伸びては抜けてを繰り返しています。

この事をヘアサイクルというのですが、正常のヘアサイクルの方はこの期間が2から6年あるといわれており、少し異常がある方は個人差はありますが、数ヶ月から1年くらいの方がいます。

 

一般的にはこの状態を男性型脱毛症AGAと言われており、治療をすることで正常サイクルに戻すことができるといいます。

 

髪のサイクルは抜けてからの休止期から成長期、そして退行期へとサイクルしていき、再び毛髪が生えてきます。この成長期にあたる部分が長いほど、髪が健康であり毛根も健康ということができるでしょう。

 

ですからAGAの方はこの成長期の期間が人より極端に短い特徴があります。チェックの方法としては短く細い毛髪がたくさん長期に渡って抜ける、このようなことがあれば、一度医師に相談してみるのも良いでしょう。

 

何も無かったら無かったで安心できるものでもありますからね。とにかく毛髪関連はストレスなどにも影響してくるので、こういった診断を受けてケアしていくという点や、心理的なケアもできるのでオススメです。

 

 

プロに無料で見てもらうなら

>>バイオテックのW無料体験